テレクラで新しい世界がひらけた体験

テレクラは名前を知っている程度でしたが興味本位で体験してみることに

テレクラは名前を知っている程度でしたが、現在も存在していてサービスを利用できると知り、興味本位で体験してみることにしました。
電話機を備える個室という独特な環境の中で、女性から掛かってくる電話を待つというシステムが、現代からすると逆に斬新に思います。
目的は会話を楽しむことにありますが、最終的にデートに誘うことを目的とする人もいるようです。
時代はSNS全盛ですから、電話でコミュニケーションを取るだけでも懐かしい感じですし、逆に新鮮に感じられると期待して挑戦しました。
今どき電話で出会いを求める女性がいるのかとふと疑問が浮かびましたが、とりあえず物は試しと考えました。
早速街のテレクラに出向いてみると、様々なプリペイドカードが目に飛び込んできました。
中には何やらマニアックなものもあるようでしたが、まずは一般的な会話を楽しむものを選んでいます。
女性からの電話を待つ必要があるので、その間は暇を持て余しそうだったものの、幸いなことにテレビやDVDがあったので困りませんでした。
ただ、初めての体験なので正直なところ緊張したりドキドキで、時間の流れがゆっくりに感じられたのも確かです。
電話が鳴った瞬間はドキッと心臓が跳ね上がり、思わず恥ずかしくなってしまいました。

テレクラは名前を知っている程度でしたが興味本位で体験してみることに常識を身につけていることがサービスを利用する上での前提条件本当に挑戦してみて大正解でした